カテゴリ:秋田( 4 )

こけし

先日見たNHKの美の壺『こけし』で知ったのだが・・・・。
最近こけしを集めている若い女性のことを『こけ女』というらしい。
集めるだけではなく、旅行に行く時一緒に連れて行って旅先で写真を撮ったりもするらしい。

お気に入りのぬいぐるみをあちこち(遊園地、カフェ、旅先・・・・・)連れて行って写真を撮ったりする若い子は知っているが、こけしもそうするのかと驚いた。

そういえば私も何本かこけしを持っている。
別に集めたわけではなく、友人知人の結婚式の引き出物もあれば、私の結婚祝いにいただいたものもある。
これらはすべて秋田に伝わる木地山こけし。

そのほかに子どもの学校のバザーで買ったものが何本かある。
このこけしは当時役員をしていた友人に売れ残ったからと無理やり押し付けられたものだった。
もう最後の最後だったので引き受けざるをえなくて連れ帰ったものの箱に入れたまま納戸の奥底にしまい込んでいた。
ずっと探していたのだが、昨年末の大掃除で20年ぶりくらいに見つかった。
箱を開けてみるとこけしの胴の下には作った工人の名前が書いてあり、それを調べてみると皆さん、有名な工人であることがわかって驚いた。
こうしているうちにこけしの番組を見たものだから、年に一度くらいは飾ってみようかという気になった。

ちょうど今日お雛様を片付けたので、そこに置いてみた。
秋田の木地山こけしと又五郎こけし(向かって右端)
又五郎こけしは杉で作っている。
一番大きなものは結婚祝いにいただいた 故小椋久太郎さんの作。
左端は小野寺幸楽作と書いてある。
湯沢のまなぐ凧が描かれたこけしは知人の結婚式の引き出物だった。
e0298164_20512858.jpg

バザーで買ったものは調べてみると山形のこけしだった。
どなたかがコレクションしていたものを処分なさったものだろう。
それが今、不思議な縁で私の手元にある。
e0298164_20534383.jpg

向かって左から
吉田勝範作の鳴子こけし(首を回すときゅきゅっと鳴る)
小林栄蔵作 伝統の梅模様が描かれている。
作田孝一作 遠刈田系
狩野安志作
一番新しい向かって右端のだけ書いてある名前が読めない。(笑)
小さいものだけ三本
e0298164_2172340.jpg

向かって左から
新山久志作(縞々の衣装が美しい)
真ん中は木地山の小南三郎作まんさくこけし
右端は先ほども紹介した狩野安志作のこけし
*******************************************
私はこけ女ではないが、伝統工芸だし大切にしようと思っている。
でもこれから更に集めることはないだろう・・たぶん。
*******************************************
[PR]
by hanamomo06 | 2015-03-04 21:12 | 秋田

おしらせ

今晩(2月20日)夜9時からBSプレミアム 新日本風土記で『秋田・男鹿 なまはげがやってくる』が放送されます。
どんな秋田が出てくるか、私も楽しみにしています♪
なまはげ、ハタハタ、男鹿の椿、おいしい魚、日本酒・・・・・・・・・・楽しみです。
e0298164_10411077.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2015-02-20 10:41 | 秋田

イタヤ馬

一ヶ月間の文化の祭典『国民文化祭』が今日で幕を閉じた。
テレビの天気予報図を見ると皮肉にも秋田だけが強風警報が出ている。
秋田県内の主なお祭りも一同に会する日で、昨日から近所の仲良しさんと『行こう!』と約束していた。
夜通し吹いた風は朝になってもやまず、やめようかと言ったら相手は行く気満々!
竿灯など強風ではできないものは会場が変わっていたが、大きなお祭りを間近で見る事ができた。
建物の中ではお茶席が設けられたり、秋田のイタヤ細工の実演などもあったので、そちらへ。
イタヤ細工はもともと農作業に使う道具を作るもので、秋田市の太平というところに『オエダラ箕』というものが伝わっている。
そのオエダラ箕を作る田口召平さんもいらしていた。
手前にある飲み物や道具を入れた籠もすばらしい。
e0298164_17125223.jpg

イタヤの若木を細く裂いて編んでいくもので、竹が少ない秋田での工夫らしい。
箕がこうやって編まれていくところははじめてみた。
e0298164_17144821.jpg

完成したものが後ろの方に飾ってあった。
e0298164_17151668.jpg

細いイタヤの若木が見る見るうちに美しい模様に変わっていく。
熟練した職人の手で正確に、しかも手早く編まれていく。

奥のほうでイタヤ馬を作るコーナーがあり体験することにした。
マンツーマンでの指導のかいあって何とかイタヤ馬が完成した。
手前の大きいのが私作、隣の小ぶりなのがご近所さんのもの。
e0298164_17213025.jpg

見本として置かれていた色のついたものは胡桃の木で作ったものだそうで、なかなか味わい深い。
e0298164_17223247.jpg

秋田で国民文化祭が開かれた今年のいい思い出になった。

寒くてワッフルのお店で熱い珈琲でぬぐだまった。(温まるという秋田弁)
ワッフルはアボカドとスモークサーモン、トマトがバジルソースで和えたものに、クリームチーズが添えられていた。
甘くないワッフルを食べたのは初めてだが、なかなか本格的で美味しかった。
お店の名前は『ガレットカフェ もぐらのいるさーかす』という可愛い名前だった。
e0298164_173629.jpg

***************************************************
ピクルス
 旬のカリフラワーや赤かぶでたっぷり作った。
 他ににんじん、ブロッコリーも入れる。
 野菜に酢がなじんでまろやかで美味しくなってから食べよう。
e0298164_17312082.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2014-11-03 17:10 | 秋田

土崎 最後の空襲

昭和20年8月14日は秋田の港の方にある土崎という街が空襲にあった日。
翌日は終戦記念日なのになぜ土崎が襲われたのか。
e0298164_2301167.jpg

調べてみると終戦の前日の14日は埼玉県の熊谷をはじめ、大阪、山口2箇所、神奈川の小田原でも空襲があり、秋田の土崎は最後に犠牲になった。
空襲は8月14日22:30から翌15日3:30頃まで続いた。
数回にわたって落とされた爆弾は、100kg爆弾が7,360発、50kg爆弾が4,687発に及んだそうだ。
B29が132機、死者は250人以上と言われている。
その結果、目的の日石製油所は全滅した。
当時、母は15歳でものすごい音と真っ赤に燃えるような空を今でも忘れられないといっている。
e0298164_22453424.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2014-08-14 22:46 | 秋田


*いらっしゃいませ*


by hanamomo06

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

郷土料理
自然
おでかけ
日々のこと
食べ物
おいしいもの
料理
いいもの
母の思い出話
季節の行事
うれしいこと

懐かしいこと
家で・・・
秋田
お菓子
未分類

最新の記事

引っ越します
at 2015-09-01 21:20
美辞麗句
at 2015-08-31 20:11
桂の木
at 2015-08-30 20:54
時代劇
at 2015-08-29 22:01
秋色紫陽花
at 2015-08-28 21:00

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

フォロー中のブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
もの思うゆえに
一花一葉
湘南発☆韓わん生活(ハウ...
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
Hello from K...
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
たまがわ日和
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
アインのしっぽ
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
AKITTY's Room
驢馬の耳
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記

外部リンク

最新のトラックバック

偽装する経営者よ、落語で..
from 梟通信~ホンの戯言
こしあぶら
from オイシイって楽しい!
しめ彼岸
from まさかり半島日記
★おひなさまの記事トラッ..
from ありがとうはまほ(う)のことば

検索

タグ

その他のジャンル

画像一覧