<   2014年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

また始めた

3月最後の日、風が強く肌寒い一日になった。(最高気温10度)
昭和の農村風景の写真展が最終日で出かけたかったが、寒さを理由に行かなかった。
真冬の気温に比べれば出かけるには何の問題もないのに、この季節、風が冷たく感じられるのはどうしてなのか?
キッチンの片づけは大方終わったが、今日は食器棚の一か所を片付ける。
ランチョンマットや客用の箸、ペ-パーナプキンなどを入れている戸棚の中の整理。
e0298164_21432736.jpg

片づけは無理しないで、やる気がある時に少しずつやるのがいい。

紫蘇巻き
簡単で美味しいけどお店で買うと高い『紫蘇巻き』
揚げたては青紫蘇の香りがよく、とっても美味しい。
味噌を炒め、きび砂糖をいれてもち米の粉をいれて炒めながら混ぜる。
それをラップを敷いたバットにあけ、もう一枚ラップをのせて平らにのばす。
冷ましてから一口大にきって紫蘇で巻き串にさし、油で揚げる。
次回は胡桃をすって入れてみよう。
e0298164_2116662.jpg


晩ご飯
 みずがれいのから揚げ・小松菜とえのきのお浸し・鯵の南蛮漬け
e0298164_2117331.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2014-03-31 21:19 | 日々のこと

雨の日曜日

ゆうべから細かな雨が降っていた。
それが朝になって本格的な雨になり肌寒い一日だった。
4月の初めごろに予定されていた新しいPCが届き、今日は一日写真などの保存をした。
日ごろから整理しておけばいいのに、いつも直面してから反省する。
情報の断捨離も必要だ。

スーパーに行く。
ちょうどお米が安い日でもち麦を3袋買った。
他の人たちのカートはトイレットペーパーやお醤油など日用品で山のようだった。
消費税5%はあと明日一日、「増税前にまとめ買いを」の店内放送までしている。
さあ4月からお店の対応はどうなるか?
大きなもので家の中が占められるのもいやだし、やっぱり必要な時に買うのがいい。

このごろお米にもち麦を混ぜて炊いている。
プチプチとした食感がいいし、食物繊維が摂れる。
炊きたての麦ごはんで作った海老炒飯 シンプルにあとの具は葱と卵だけ
e0298164_20334444.jpg


さくら
 昨日出かけた先で見たさくらのつぼみ
 日ごと大きくなって咲くのは4月の20日ごろかな。
 
e0298164_2036178.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2014-03-30 20:36 | 日々のこと

早春

三月最後の土曜日 早春の風景を見たくて少し遠出をした。
まだまだ枯れ色の田んぼだが、ところどころに籾をまいて少しずつ農作業が始まっている。
e0298164_2161321.jpg

林の木々も常緑の杉を背景に少しずつ芽ぶきの準備を始めていた。
このやわらかな早春の色合い♪
地面もしだいに緑色になり、木々には新緑が萌えだすだろう。
e0298164_2171552.jpg

水辺に目をやると春の水色
穏やかな水面に鏡のように木々が写る。
e0298164_2110366.jpg

****************************************************
まぐろ
 買い物に行った先で本マグロの解体中。
 試食させてもらったらとろけるように旨い。
 外食したつもりになって一さく買って帰る。
 赤身の値段だったが切ってみたら中トロ以上だった。
e0298164_21125894.jpg

 歯の故障でしばらく控えていた麦酒を飲む
 
e0298164_21135882.jpg

 鱈をフライにしたものがおつまみ
e0298164_21143416.jpg

 本マグロは美味しかったが、今夜本当に食べたかったのはこれ!
 さしびろ貝焼き
 さしびろは青ネギのようで甘くて美味しい秋田の伝統野菜
 食べると春が来たことを実感する野菜でもある。
e0298164_21163555.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2014-03-29 21:17 | 自然

ゆず

少し前の事 無農薬の貴重な柚子を送っていただき、柚子酢やジャムを作った。
e0298164_20274380.jpg

柚子酢で作る酢飯は最高だ!一年間大切に使いたい。
お昼、柚子ジャムをパンに塗って食べてみた。
ジャムの作り方はいろいろあるようだが、これは一度だけゆでこぼし、冷たい水を一度かえてから煮たもの。
苦味も少なくあっさりとした味に仕上がっていた。
柚子茶としても寒い時期に何度か楽しませてもらった。
e0298164_2033311.jpg

柚子酢を絞り、ジャムを作り、種は手荒れ防止の化粧水にと柚子は捨てるところがない。
***************************************************
e0298164_20351994.jpg

これは椿だろうか?見事な大木に今花が満開だった。
葉っぱが丸いので山茶花ではなさそうだが。椿の種類も多くてわからない。
e0298164_20373321.jpg

本当にかわいい色でてっぺんでは雀たちが羽を膨らませてとまっていた。
e0298164_20401795.jpg


ゆうやけ
 
e0298164_2040544.jpg


おべんとう
 イカ炒飯・甘夏ミカン
e0298164_20412763.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2014-03-28 20:43 | おいしいもの

おでんつぁん

今日も晴れ、窓を開け放して掃除をする。
座布団やクッションのカバーをちょっと春らしいものに替えた。
窓の汚れも気なってきたが、やろうと思いついた時が吉日、おでんつぁんを飾った。
学業の神様とされる菅原道真公の天神様が『おでんつぁん』の名前になった。
菅原神社に梅が咲くのはまだ少し先の事だが、もうすぐ4月だから飾ろうと思いついた。

八橋人形は伏見の人形師が秋田に伝えたと言われている。
秋田では女の子が生まれるとお雛様、男の子だとこのおでんつぁんを贈ったという。
我が家のおでんつぁんはかなり大きな人形で特注品だと思う。
e0298164_1953624.jpg

母が集めていた小さな人形も一緒に飾った。
これは平成元年に惜しくも亡くなってしまった高松茂子さんの作だ。
e0298164_19532333.jpg

高松さんのお母さまミツさんの作とみられる高砂の人形も一緒に飾った。
e0298164_19563862.jpg

****************************************************
胡桃だれ
 一冬かかって甘さが増した白菜を近所の人からもらった。
 蒸したてに胡桃のたれをかけて食べた。
 すり鉢ですって、みりんとお醤油、少々のお砂糖を入れてとろりとさせる。
 熱々にかけて食べた。
 くるみは濃厚で、なんと奥深い味なのだろう。
 母も大喜び、美味しそうに食べていた。
e0298164_2012643.jpg

水がれいのオリーブオイル焼き
e0298164_2021162.jpg


おべんとう
 うどとニンジンの煮物・ハタハタの三五八漬け・昆布豆・わかさぎの佃煮
e0298164_2024524.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2014-03-27 20:03 | 季節の行事

ぽかぽか

春になった。
いつもはしぶとく残っている我が家の庭の雪もほとんどなくなった。
毎日一度ずつ気温が上がっている。
日々の雑用に追われて小休止していた片付けも再会しなければ。
母のリハビリのために来てくれた訪問看護師さんとも、数週間ぶりにいろいろな話をした。
少しずつだが母ができるようになったことを心から喜んでくださる。
彼女自身も病院の看護師をしていたころには味わえなかった『ゆっくりと接する時間』がうれしいと喜んでいた。

お昼はフレンチトースト
朝のテレビで覚えたばかりの方法で紅茶を淹れてみる。
e0298164_23443068.jpg

無農薬のレモンを浮かべてレモンティーにした。
渋さも残らず美味しい紅茶だった。
(お湯は沸騰直前の物を勢いよく入れて、3分砂時計で計った)
e0298164_23444329.jpg


お雛様を片付けた。
先日 このお雛様の作者の方がお亡くなりになってしまった。
秋田に伝わる素朴な土人形が途絶えてしまうのかと思うととても寂しい。
縁があって我が家に来たこのお人形も大切にしようと思った。
毛ばたきで埃をとり、薄紙に包んでからもう一度しっかり包んで箱に収めた。
4月になったら天神様を飾ろう。
それが過ぎたら兜の飾り、菖蒲の花もいけて柏餅も食べたい。

晩ご飯
 生の赤魚の煮つけ (つけあわせは玉ねぎ)
 日本酒をたっぷり使って煮た
e0298164_23533254.jpg


おべんとう
 一口いなり
 やりいかの煮つけ・カニカマ入り卵焼き・ニンジンの甘煮・きゅうりの漬物
e0298164_23543626.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2014-03-26 23:06 | 日々のこと

億劫な場所

病院が好きだという人はあまりいないと思うが、その病院の中でもいちばん億劫なのが歯医者さん。
通院し始めればそれほどでもないのだが、初めの日は本当に億劫に感じる。
数日前から左の奥の歯茎に痛みがあり、夜になるとだんだん痛みが増してくる気配。
残念なことに歯だけは自然治癒がない。
放っておけばおくほど悪化する。(あ~)
月曜になったらすぐに行こうと思っていたが、昨日は用事もあって行くことができなかった。
母がリハビリに行った今日、思い切って行くことにした。
仲よくしているご近所さんが数年前通っていた病院で紹介してもらった。
以前通っていたところは混んでいて一ヶ月に一回とか一ヶ月半に一回だったのでやめた。
通院の間隔があまりに長いと億劫になってだめだったし、予約を忘れたこともあった。
e0298164_169114.jpg

駅前にあるこじんまりした病院の先生はとてもよかった。
これでもかというほど『痛くありませんか』と聞いてくれた。
丁寧な言葉遣いで接してくださり、痛みが軽くなったような気がした。
幸い、軽い治療で済みそうだが、他にも怪しい個所があるので当分通わなくてはならないと思う。
希望通り、一週間に一度のペースで治療してもらえそうだ。
今日はぐっすり眠れるといいな。
e0298164_1694387.jpg

病院に行く途中で『春』を見つけた。
福寿草!
e0298164_1684594.jpg


市場で大きなトマトを買った。
試食させてくれ、甘くてびっくりした。
手書きのポップには『春とまと』と。
春がつくだけで美味しそうだと思った。
e0298164_16102868.jpg


お弁当
 醤油焼きおにぎり
 笹かまぼこ・ニンジンのマリネ・青菜の辛子和え・卵焼き
e0298164_16114563.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2014-03-25 16:12 | おでかけ

小さな薔薇のような

今日は12度まで気温があがり、洗濯物も外で乾き、外のものもすこし整理できた。
ご近所さんは室内に取りこんでいた鉢植えを縁台の上に並べ日光浴をさせていた。
霜が降りたりするから、まだ完全に外には出せないが、水をかけてもらい、生き生きと呼吸しているようで気持ち良さそうだった。
その中に薄いピンクのアザレアの鉢があった。
薔薇の様にきれいで、伸びていたところを何本か切ってくれた。
早速小さな瓶を探し生けてみた。
少しアンティークな香水瓶に一本入れてみた。
e0298164_19543962.jpg

小さな薔薇の様なアザレアは水を吸って夕方には開いていた。
花のある暮らしは本当に心がなごむ。
e0298164_1956399.jpg

****************************************************
卵かけご飯
林檎と一緒に送ってくれたおいしいたまご。
e0298164_2002568.jpg

先日TVで見た方法で食べてみた。
卵は白身と黄身に分け、熱々のご飯に白身を混ぜる。
それから黄身をのせ、醤油をかけてかき回すというやり方だった。
白身のどろっとした感じがなくなり、ムースの様なふんわり感が楽しめた。
e0298164_2004157.jpg


晩ご飯
牡蠣のクリーム煮
(牡蠣・玉ねぎ・じゃがいも・かぼちゃ・人参・小松菜・牛乳)
e0298164_2073086.jpg

なめたけ
e0298164_208524.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2014-03-24 20:08 |

水温むころ

快晴の日曜日、春一番の様な風が吹いていた。
日陰以外の雪はほとんど消え、家々の庭先にはお花の芽が出始めている。
小さな路地の水たまりにも青空が写り込んでいた。
e0298164_19594666.jpg

川では水鳥が泳ぎ、快晴の青空を受けて水の色がきれいだった。
e0298164_2022770.jpg

ここはどこよりも早く咲く桜並木、つぼみが膨らんでいるのが遠目にもわかる。
桜の木の向こうに見える山並もきれいだ。
e0298164_2033457.jpg

自転車屋さんの前を通る。
ピカピカの自転車をみて『消費税アップ前に・・・・・・』と思ったがやめた。
e0298164_2093124.jpg

スーパーにもすごい人、レジで私の前に並ぶ御婦人は、『今日ここに来たの3回目なの』という。
特売の味噌を3回買いに来たそうだ。
もうかなり買いだめしたそうで、しばらく大丈夫だと安心の表情だった。
毎日の食事の材料からは多くの消費税はとってほしくない。
でも、買いだめのもので場所が占領されるのもいやだ。
*******************************************************
ランチはサンドイッチ
ゆで卵・トマト・アボカド・ハムにたっぷりの粒マスタードをつけて
e0298164_20173196.jpg

母のサンドイッチ
e0298164_20191649.jpg

........................................................................................
晩ご飯
 柚子ジャムで骨付きの鶏肉を煮た
e0298164_2021934.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2014-03-23 20:21 | 自然

平鹿の林檎

秋田の横手にある平鹿(ひらか)地区は美味しい林檎の産地。
旬の林檎を冷蔵保存していたものが春めいてきた今の季節でもフレッシュなまま食べられる。
産地にいる知人が見事な林檎を送ってくださった。
ここのリンゴはこの赤い色もご馳走だ!とにかく赤い。
e0298164_1793937.jpg

送り主はユニークな人で、送ってくれた野菜や果物の食べ方をすべて話してくれる。
話してくれるというより『こうやって食べてね』と指定してくる。
美味しいものを知り尽くしている人だから、食材の生かし方がわかっているのだと思う。
りんごのほかに白菜や雪中人参も入っていた。

教えてくれたりんごのレシピは意外なものだった。
「林檎を食べ飽きた時こうして食べると美味しいよ」(食べ飽きるほどないのでそれはないが・・・)
林檎を一口大に切って、塩水にさっとつけて水をきる。
一口大に切ったバナナと少量のマヨネーズで和える。
バナナが完熟だったので、レシピにあったきび砂糖は入れなかった。
子どもの頃母が作るサラダ(サラダというとポテトサラダ)には必ず林檎が入っていた。
久しぶりにあの味を思い出した。
食後のデザートになかなか美味しかった。
e0298164_17173842.jpg

先日その平鹿で林檎を使った料理のコンテストが行われたようだ。
林檎の千切りが入った生春巻きなども美味しそうだった。
林檎は体にもいいし、お菓子だけでなく肉料理などにも使うと美味しくなるだろう。
*************************************************
今日の最高気温は9度というが、風が強くて寒く感じた。
寒くてもお店に並ぶ食材も春のものが一つずつ増えている。
男鹿の生わかめもその一つ。
e0298164_17332926.jpg

大好きな生わかめの芯はお昼の塩ラーメンに入れたら美味しかった。
ひらひらのところは一回分ずつラップにくるみ冷凍保存した。
朝のお味噌汁が楽しみな季節到来だ。
e0298164_17334641.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2014-03-22 17:18 | おいしいもの


*いらっしゃいませ*


by hanamomo06

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

郷土料理
自然
おでかけ
日々のこと
食べ物
おいしいもの
料理
いいもの
母の思い出話
季節の行事
うれしいこと

懐かしいこと
家で・・・
秋田
お菓子
未分類

最新の記事

引っ越します
at 2015-09-01 21:20
美辞麗句
at 2015-08-31 20:11
桂の木
at 2015-08-30 20:54
時代劇
at 2015-08-29 22:01
秋色紫陽花
at 2015-08-28 21:00

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

お気に入りブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
もの思うゆえに
一花一葉
湘南発☆韓わん生活
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
Hello from K...
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
たまがわ日和
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
アインのしっぽ
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
AKITTY's Room
驢馬の耳
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記

外部リンク

最新のトラックバック

偽装する経営者よ、落語で..
from 梟通信~ホンの戯言
こしあぶら
from オイシイって楽しい!
しめ彼岸
from まさかり半島日記
★おひなさまの記事トラッ..
from ありがとうはまほ(う)のことば

検索

人気ジャンル

画像一覧