<   2015年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

衣替え

もうとっくに夏が来て半そでを着ているけど、入れ替えた冬物がクローゼットに置きっぱなしだった。
片付けようと思いながら一週間ほど過ぎ、今日は母がリハビリに出かけた後、他のやりたいことをせずにクローゼットに入った。
もう着なくなったものを再度見直し、だいぶすっきりした。
先日ラジオで医学博士で体にいいお料理を提案してくれる本多京子さんが暮らしを見直し、物もお金もかなりスリム化したと言う話を聴いた。
料理家でもあるので、まずは食器を処分したそうだ。
捨てるのではなく、欲しい方たちに差し上げたそうだ。
三階建ての住居も、三階に自分が住み、一階と二階は貸すことにしたそうだ。
食器もいつか手放すことになるのだな~と思った。
人を招くこともなくなれば、使い勝手のいい軽めの食器が何枚かあればいいのだろう。
そんなことを思い出しながら30ℓのゴミ袋に不要になったものをいれた。

今日私は一つ年をとった。
朝起きたら、母が『おめでとう』と言ってくれた。
e0298164_22394823.jpg

曇り空だが、お天気もあがってきたので、チーズとワインのお店に行って私の好みのものを買ってこようと思っていた。
でも、朝から片付けモードになり、昼過ぎまでかかってようやく掃除まで終えた。
その後もう一回洗濯機をまわし、夕方になった。
朝から元気に働けた、いい誕生日だった。

小さな海老は塩味のフリッターにした。
e0298164_21594155.jpg

それと地元のそら豆のゆでたもの、ドライ無花果クリームチーズのせ。
e0298164_2242361.jpg


ワインを飲んでいる間、オーブンからいい香りが漂う。
旬のブルーベリーとさくらんぼを入れたケーキを焼いた。
赤いさくらんぼがケーキ生地から顔を出しますようにと願ったが、種もとっていないさくらんぼは重かったのか、ほとんど沈んでしまった。
焼く前はこんなにきれいだったのに・・・・・・。
e0298164_22434029.jpg

甘酸っぱい香りのさくらんぼ、ブルーベリーのケーキは六月を締めくくるのにふさわしい味だった。
e0298164_22145061.jpg

本当はは今日食べる和菓子の『水無月』は後にしよう。

お弁当
 鮭と梅干の海苔結び、
 だしまき卵、にんじんのきんぴら、アイナメの味噌漬け、きゅうりの浅漬け
e0298164_22232724.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2015-06-30 21:43 | 家で・・・

薔薇に魅せられた・・・・

我が家の薔薇がきれいに咲いた。
夫の生家から数年前に持ってきた薔薇だ。
剪定の仕方もわからず、何の手入れもしないのに毎年けなげに咲いてくれる。
これは今年の一番花
e0298164_20331113.jpg


実は我が家の玄関先に少しずつ薔薇が増えてきた。
この日薔薇に魅せられた夫が買ってきたものだ。
夫の友人には薔薇に数百万をつぎ込んだという人もおり、夫はどのあたりまで薔薇の世界が持続するのか、私は期待しながら見ているところだ。
以前に比べると早起きになり、表に出ると花を見ている時間が多くなった。
梅雨入りした日、雨に打たれるのがかわいそうで部屋の中で楽しむことにして切った。
数年後、好きなだけ切って飾れる日が来るのだろうか?
e0298164_2032418.jpg

********************************************************
ずんだ大福
 いつものお菓子屋さんの大福 ずんだあん
e0298164_20391526.jpg


おべんとう
 かつ丼 かぼちゃひじき、とうもろこし さくらんぼ
e0298164_2041696.jpg


晩ご飯の魚
しんじょうの味噌漬け(しんじょうはアイナメのこと)
小ぶりだったがこってりとあぶらがのっておいしいしんじょうだった。
e0298164_20451523.jpg

 

More朝顔を植えた
[PR]
by hanamomo06 | 2015-06-29 20:45 |

茅の輪くぐり

降り続いた雨がやっとあがり、風があるので洗濯物を外に干した。
まとまった雨は干からびそうになっていた大地をうるおし、低かったダムの水位を少し上げてくれただろうか。
先日衣類の入れ替えをして、長袖や羽織ものをほとんどしまった私は少し後悔した。
今日の気温は20度、かろうじて残してあった薄いカーディガンを着て過ごした。
『入梅が過ぎるまで長袖をしまわないほうがいい』母の言うことは当たっていた。

先日千秋公園に行った時に神社の境内に大量の茅が置いてあり、2人の男性が茅の輪を作り始めたところだった。
正月から六月三十日までの半年間の穢れを祓う『夏越の祓』に使う茅の輪を作っていたのだ。
今日行ってみたら、すっかり出来上がっていて、お賽銭も上げてお参りしてきた。
e0298164_22391966.jpg

日がよかったのか、お宮参りの家族連れ、結婚式などもあった。
社殿のガラス後には雨に洗われた清々しい緑が写りこんでいた。
e0298164_22421190.jpg

***********************************************************
紫陽花の美しい季節
e0298164_2331566.jpg

こちらは和紙で作った紫陽花
e0298164_2355496.jpg


晩ご飯
 小さな鰈のから揚げ、ひじきの南瓜
e0298164_238810.jpg




e0298164_239949.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2015-06-28 23:09 | 季節の行事

梅雨入り

秋田も本日梅雨入りしたそうだ。
朝から雨はやむことなく降って、困っていた農家の人たちにとっては少しばかり恵みの雨になっただろうか。

枝豆日本一を目指してがんばっていた秋田だが、雨不足で今年の枝豆はほとんど期待できないと言うニュースを聞いた。
枝豆大好きな私にとってはかなしいニュースだった。
雪が少ないと人は喜んでしまうが、これが地下にしみこみ、私たちの大地を潤すと思えば喜ぶなんてとんでもないはなしだ。
雨も同じで、例年通り降ってくれることで作物には成長を助ける水になっていく。
だから、梅雨の期間だけでも当たり前に降ってくれたらいいと思う。
梅雨入り前に少々やつれ気味の紫陽花とたくさんいただいて
何鉢もに分けて植えた元気なベゴニアを撮った。
ご近所にも配ったので近所中ベゴニアだらけになっている。(笑)
この花も雨に弱い花で、雨に当たるとべたべたになる。
まめに花柄を摘んで、風通しをよくしておかないときれいでなくなる。
e0298164_15524876.jpg


真夏日の昨日から随分気温が下がった。
半そでで外に出るとちょっと寒いので薄いものを羽織った。
お昼ごはんは青森の煮干だしのラーメンで温まった。
e0298164_15551752.jpg


ほぼ一日中降り続けた雨
e0298164_21513988.jpg


*****皆様へ*****
 私のブログ友のHisakoさんのところへお訪ねして署名をお願いします。
『虐待などで保護された子供達がこれ以上辛い目に遭わないように』という記事です。
どうぞ多くの人がこの記事をお読みくださいますように。
[PR]
by hanamomo06 | 2015-06-27 15:57 | 自然

菖蒲よもぎ

近所の人が立派な『花菖蒲』を持ってきてくれた。
きりりとした濃い紫色は日本の伝統色から選ぶとしたら『紫紺』といったところだろうか。
あざみの手ぬぐいを『こもれび』というのに掛け替えて、その前に飾った。
e0298164_16344791.jpg

旧暦の端午の節句、今年は6月20日だった。
その日に母がしてくれたこどものころの話。
旧暦の端午の節句の日、おじいさんが蓬と菖蒲の葉を取ってきて藁で束ね、ぐるぐる巻きにして屋根に並べたそうだ。
テレビで見た海沿いの街では子ども達が菖蒲蓬の棒状にしたもので道路をたたいて回っていた。
悪霊を封じ込める儀式らしい。
母の屋根に菖蒲蓬を並べたという話も、きっと家に悪いものが入ってこないようにとの願いだろう。
そして夜には菖蒲湯に浸かったという。
お風呂はとてもいい香りだったといっていた。
昔の人はこの頃着物を単衣にして、これが衣替えと言うことだろう。
見事な花菖蒲はこもれびという手ぬぐい額をバックに6月らしい雰囲気を作ってくれた。
秋田もいよいよ梅雨が近いのか、蒸し暑い6月らしい天気になった。
e0298164_1645331.jpg

********************************************************
大阪のおばちゃん
 少し前、朝のテレビで大阪のおばちゃんは根つきの野菜を買って来ると切った根っこをまた植えて何度も収穫しているという話をやっていた。
たとえば青葱、三つ葉、せり・・・・・
それで『豆苗』を食べた後植えてみたら、なんと花がさいた。
豆苗はえんどうの芽だということで、白い花が咲いた。
e0298164_1649104.jpg

そして花が終わった後、豆になった!
e0298164_1650261.jpg

これからは大阪のおばちゃんに徹しようと思っている。
三つ葉を買ってきたのでこれも植えてみようと思っている。(^-^)

おべんとう 
 暑くなりそうだったので、焼き醤油おにぎり(梅干し)
 卵焼き、かぼちゃ、ブロッコリーとにんじんの塩炒め、蕗のつくだ煮
e0298164_16533036.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2015-06-26 16:53 | 母の思い出話

初シャワ~

朝からぐんぐん気温が上がり お昼ごろにはかなり暑くなった。
ロフトからシャワー椅子を出し、母に今シーズン初のシャワーサービスをした。
頭も顔も体も思い切り洗えるのでかなり気持ちがいいはずだ。
髪を乾かし、湯上りにすいかで水分補給をした。
それからゆっくりお昼ご飯を食べ、疲れたので早めにベッドに向かった。
明日はさらに上がって30度の予想、いよいよ母と私が苦手な夏がやってきた。
e0298164_2116497.jpg

朝6時、洗濯物を干しにベランダへ出たら、芸術品発見!
暑いので少しだけあけて寝た窓と物干し竿の間にできた美しいもの。
蜘蛛さんに気づかれぬようそおっと霧吹きとカメラをとって来て写した。
この後撮った写真を確かめていたら、この蜘蛛さんはあっという間に家をたたんでいなくなっていた。
e0298164_21132291.jpg


水蕗のつくだ煮
 少量なのでお砂糖と塩、醤油少々でさっと煮たつくだ煮
 
e0298164_21172063.jpg

おべんとう
 かぼちゃのサラダ、蕗のつくだ煮、冷凍蟹シュウマイ、ブロッコリー、きゅうりの漬物
e0298164_2118318.jpg


イカの味噌漬けと梅酒
e0298164_21201651.jpg


More 野菜のようになってきた
[PR]
by hanamomo06 | 2015-06-25 21:25 | 日々のこと

おやつ

昨日図書館で江戸の文化に詳しかった杉浦日向子さんの本を数冊借りてきた。
そのなかに『おやつ』のことが書いてあった。
本来の『御八つ』は時刻のことだそうで、午後の2時ごろに当たると言う。
江戸の暮らしには間食が定着していたらしい。
一日を追ってみると、おめざ、朝食、茶の子、昼飯、おやつ、夕飯、夜食の計七回。
少しずつなら何度にも分けて食べたほうが体にいいのかはわからないが、今の私はおやつはほどほどにしないと食事が美味しくいただけない。
家でも職場でも休憩することは、話をしたり、美味しいものを食べたりと仕事の効率が上がるのかもしれない。
お菓子が美味しいだけではなく、一緒にお茶を飲むことで話が弾み、コミュニケーションがとれて、楽しい気分にさせてくれるのがおやつの時間だ。
今日は4人の方が母のために家にきてくれた。
ありがたいことだが、母も私も少々疲れた。
お昼ごはんの後、母とお茶の時間を過ごした。
冷たくした『くずもち』、黄粉と黒蜜をかけていただいた。
明日は少しゆっくりできるからと言ったら、母の顔が明るくなった。
e0298164_20422023.jpg


おべんとう
 いか焼き、煮物、スナップエンドウ、かぼちゃ、きゅうりの漬物
e0298164_2044164.jpg


合唱祭?
 昨日図書館で本を選んでいたら、どこからか合唱の声が聞こえてきた。
 モルダウ、流浪の民、など本格的な合唱曲ばかりだった。
 外に出たら、出番を待つ間の練習だとわかった。
 若葉の向こうに衣替えした白い制服が見えた。
e0298164_2049363.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2015-06-24 20:49 | 日々のこと

公園へ

今朝も朝日の当たる隣家の庭先に猫の家族がいた。
朝一番先に目があったしろちゃん。
e0298164_2195838.jpg

お留守にすることが多い家だし、庭は我が家同然自然のまま、だから子猫たちにとってはフィールドアスレティックのようなもの。
草の中に突進したり、お母さんの動く尻尾にじゃれたり、黙ってみていたら、朝ごはんの準備が遅れた。(笑)
活発なしろちゃんが珍しくお母さんのそばに座っていた。
(ことわりなく隣家の庭を撮るのは、ちょっと気が引けるが・・・・)
e0298164_21113795.jpg

日が高くなって暑くなると全員で涼しいところに移動する。
ずっと見ていたかったが、私も公園に出かけた。

千秋公園は四季折々の楽しみがある。
池に真っ白の睡蓮が見えた。
e0298164_21163457.jpg

池の中にせり出している藤の花が終わり、今は白い睡蓮が咲き、アメンボ、糸トンボ、しおからトンボを見つけた。
e0298164_21185586.jpg

6月はベリーが熟す季節、この公園は『桑』がとても多い。
e0298164_2121898.jpg

赤い実が濃い紫色に変わると甘くなった証拠。
e0298164_2124382.jpg

手が届く範囲で採って食べてみた。
すごく甘い!もう一つ、もう一つと口に入れた。
e0298164_21233616.jpg

春に白い花吹雪を見せてくれたこりんごの木にも小さな実がついていた。
これが秋には真っ赤になってさくらんぼのようになる。
e0298164_21281376.jpg

たっぷりと1時間半歩いて久し振りに図書館へ寄った。
角館の作家『塩野米松さん』の本を借りた。
**********************************************************
晩ご飯
 夏が近づいて地元の野菜が美味しくなってきた。
 帰りに、新じゃが、スナップエンドウ、ミニトマト、ささげ、ブロッコリーなど買う。
 
 スナップエンドウの塩茹で、ミニトマト
 たけのこと蕗の煮物
 タヌキメバルの味噌漬け
 食卓がカラフルになって楽しい♪
e0298164_21345190.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2015-06-23 21:34 | おでかけ

ラッシュ♪

数日前の夕方、めんこい物を見つけた。
いつもの場所でまた子育てが始まっていた。
去年生まれたこの子達のきょうだいらしい。(去年は6月17日)

今日も日向でお母さんのおっぱいを飲んでいた。
だんごになっているので数えにくかったが、四匹いた。
e0298164_16405716.jpg

小屋の下が住処になっていて、チビちゃんたちがそこから出てくる。
洗濯物を干すときも、彼らがおびえないようにそぉっと干した。
少し離れたところにいると、警戒せずにひょっこり出てきたりする。
キジトラの一匹が草の中から顔を出した。
とっても器量よし!
e0298164_16461779.jpg

時々ベランダに出て彼らを探してしまう。
気になって何にもできない。
午後、洗濯物をとりこもうと出てみたら、かさこそ音がする。
四匹で遊んでいた。
残りの一匹は壁をよじ登り中で写真に入れなかった。
しろちゃんと目があった!
みんな元気に大きくなれますように!
e0298164_1734473.jpg

赤ちゃんラッシュ!
 やっと飛べるようになったすずめの赤ちゃん達
 ツバメのような低空飛行をしたり、木から落ちたり、上手に飛ぶ練習中。
 まだくちばしがちょっと黄色い、がんばれ!
e0298164_17584615.jpg

トカゲの赤ちゃんもぞくぞく誕生中、写真はあえて載せないことにします。
********************************************************
お弁当
 鶏肉の甘辛、卵焼き、新じゃがのサラダ、紫蘇巻き、枝豆ご飯
e0298164_17521660.jpg

紫蘇巻き
 産直の巨大な紫蘇の葉を4分の1に切り、紫蘇まきを作った。
 少し大目の油でじっくり焼いた。
 揚げるよりも楽だし、出来上がりの味に変わりなかった。
e0298164_17535737.jpg


朝顔(5日目)
e0298164_17555450.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2015-06-22 17:24 | うれしいこと

気分は小学生!

一学期の終業式の日は家に持ち帰るものが多かった。
数日前から絵の具セット、画板、水着の袋、体育着など、ちんどんや状態で帰ってきた。
その中でも持ってくるのが大変なものがあった。
朝顔の鉢、今の時代ならお母さんたちが車で来て持ち帰ってくれるのだろう。
夏休みの間観察して、二学期が始まるときにはあさがおの観察日記を出すことになっていたのだろうか?(もうすっかり忘れてしまったが)

そんなことを考えながら、朝一番に外の朝顔を見に行った。
先週の水曜日に嵐の中種まきをした。
2日目あたりにもやしのような芽が出て、今朝はほとんどの種から双葉が出てきていた。
これは濃い紫色の朝顔の芽
e0298164_2132894.jpg

こっちは一昨年ベランダで育てた朝顔からとった種で、はじめ青い花が咲き、次第に花の色がピンクに変わっていく朝顔。
かなり大きな花で、種も紫の倍くらい大きかった。
e0298164_217124.jpg

まだ開いていない双葉の先には黒い種の表皮がベレー帽のようにのっている。
それをとり除こうとして、やめた。
柔らかな双葉を保護しているのだから、取れるまでそのままにしておいたほうがいいと言われたからだ。
朝日を浴びて葉が開けば、黒いベレー帽は自然に脱げていることだろう。
画用紙何枚かがホチキスで留められた観察日誌がないだけで、気分は小学生だ。

庭が真っ白な十字の花で埋め尽くされている。
e0298164_21153513.jpg

こうして一つの花にカメラを合わせるとなかなかきれいな顔をしている。
e0298164_21173951.jpg


夕焼け(18時48分ごろ)
e0298164_21184719.jpg

[PR]
by hanamomo06 | 2015-06-21 21:18 | 自然


*いらっしゃいませ*


by hanamomo06

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体

郷土料理
自然
おでかけ
日々のこと
食べ物
おいしいもの
料理
いいもの
母の思い出話
季節の行事
うれしいこと

懐かしいこと
家で・・・
秋田
お菓子
未分類

最新の記事

引っ越します
at 2015-09-01 21:20
美辞麗句
at 2015-08-31 20:11
桂の木
at 2015-08-30 20:54
時代劇
at 2015-08-29 22:01
秋色紫陽花
at 2015-08-28 21:00

以前の記事

2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月

お気に入りブログ

APPLEPIE QUI...
夢見 油彦 の「ニッキは...
arinco's kit...
気まぐれフォト日記
ぽー&きぃ
まさかり半島日記
TERVE !!
アナログの家が好き!高座...
えいじのフォト徒然日記
人生万事塞翁が馬
もの思うゆえに
一花一葉
湘南発☆韓わん生活
梟通信~ホンの戯言
VANILLAな哲ちゃん...
毎日手紙を描こう★貰うと...
八十代万歳!  (旧 七...
ライフノート
草のいろ
更紗の国から
流木民
春のよき日に
Hello from K...
おうち*
暮らしのエッセンス   ...
維摩と語る
ハイチュウ Hai Trieu
たまがわ日和
お気楽散歩道 ...
押し花おばさんの気まぐれブログ
楽・遊・学・ビバ人生!!
明日晴れるかな
夢見る頃を過ぎても
一茎草花
ポルトガル便り~ヨーロッ...
●おのひきだし
やっぱり旅が好き♪
私がローマで独りで始めたわけ 
田園LIFE
四季日和
オランダおいしいくらし
アインのしっぽ
北鎌倉のお庭の台所・藤田...
思いのままに
オイシイって楽しい!
出来るかな日記6
てぶくろ
山歩路通信―さんぽみちつ...
絵日記日和
風と花を紡いで
気がつけば50代
あれこれ逍遥日記 Vol.2
そらいろのパレット
AKITTY's Room
驢馬の耳
ばぶなばぶ
Boke帽子Ⅱ
てくてく散歩 Ⅱ
花図鑑
桜さくさくほろ酔い日記

外部リンク

最新のトラックバック

偽装する経営者よ、落語で..
from 梟通信~ホンの戯言
こしあぶら
from オイシイって楽しい!
しめ彼岸
from まさかり半島日記
★おひなさまの記事トラッ..
from ありがとうはまほ(う)のことば

検索

人気ジャンル

画像一覧